ブログの方向性に迷ってしまう!悩んだ時の考え方・対策方法をズバッとまとめ

ブログの方向性に迷ってしまう!悩んだ時の考え方・対策方法をズバッとまとめ

ブログ作りをしていると、途中で…

「あれ?私のブログ〇〇についてのブログだったのに、育児ブログになってる?」

「だんだん何のブログだったか分からなくなってきた(汗)」

など、ブログの方向性に迷ったり悩んだりすることってありますよね。

とも

迷いすぎて余計分からなくなる〜。

これってテーマを限定していない雑記ブログや、ブログ運営初期などにもよく起こります。

私自身も・・・「よし!このテーマでブログを作ろう!」と決めた翌日は「う〜ん・・・なんか違うかも・・・」なんてまた迷い始めたり、何度も方向性に迷った記憶があります。

ブログで進むべき道に迷った時、どうすればいいのか?
ブログの方向性に迷わなくなる、考え方や視点について、まとめていきます。

目次

ブログの方向性に迷うのはなぜ?

ブログの方向性に迷ってしまうのには、いくつかの原因があると思います。
考えられるものをざっとあげてみると・・・。

  1. そもそもジャンルやテーマなど、方向性を決めていなかった!
  2. 方向性は決めたけど、他にも興味が出てきてしまった。変わった。
  3. 方向性は決めたけど、イマイチ自信が持てずにいた。
  4. 方向性は決めたけど、他の方が稼げると聞いて迷いが生まれた。

などが、あるかなと思います。

とも

過去の自分にも、いっぱい当てはまる〜

ブログの方向性を考える前に「目的」を明確にする

「どんなブログにしていけばいいの??」
迷った時、悩んだ時、真っ先にジャンルやテーマを考えようとすることが多いと思いますが、その前に・・・。

まずはじめに確認したいのはブログする目的』。

  • 自分の好きなことを情報発信して、同じように共感できる人や趣味の合う人に伝えたいのか。
  • ブログを運営して、そこから収入を得るのが1番の目的なのか。
  • はたまたその間くらいの気持ちなのか。

ブログをするといっても、その目的は人それぞれだし、気持ちの度合いも違います。


趣味発信のブログの場合は、好きなことにどんどん夢中になって特化していけばいいので、方向性で悩むことは比較的少ないのではないかなと思います。

1番多いのは『収益化を目的としたブログ運営』をするとき。

目的は『ブログから収益を得ること』が根本になるので、それ以外の部分でブレや迷いが生じやすい

収益化ブログを運営する際に、方向性で迷ったら・・・

まずは『目的のその裏側にある気持ちや自分の価値観』を確認しよう。

ブログの方向性を考える前に「目的」を明確にする
とも

ブログ収入は得たいけど、大事にしてることはもっと別のところにある場合もあるよね。

ブログの方向性に『迷う理由別』対策方法

冒頭で挙げたブログの方向性で迷ってしまう理由。

  1. そもそもジャンルやテーマなど、方向性を決めていなかった!
  2. 方向性は決めたけど、他にも興味が出てきてしまった・変わった。
  3. 方向性は決めたけど、イマイチ自信が持てずにいた。
  4. 方向性は決めたけど、他の方が稼げると聞いて迷いが生まれた

本当に人それぞれだと思うのですが・・・、その理由別にできる対策方法をあげてみます。

①:そもそもジャンルやテーマなど、方向性を決めていなかった!

気づいた時が一番のチャンス!どんなブログを作っていくか一度考える時間を取るべし。
すでに何らかの形で運営している場合でも大丈夫。

そのブログで・・・

  • アクセスがいいもの
  • 一番検索順位がいいもの
  • 収益性がいいもの

など、良い傾向をもたらしているものを軸にするという方法も。

今ある記事とは全然違うジャンルやテーマが書きたくなったら、
カテゴリーを設置して、徐々に記事数を増やし移行させていく方法もあり。

②:方向性は決めたけど、他にも興味が出てきてしまった・変わった。

時間の経過と共に、自分の興味関心が変化するのはごく普通のこと。
ブログを開設した当初より、考え方や環境も大きく変わっていたりする。

そんな時は、見直しをするべきとき
今の自分を棚卸しして、達成したい目的と共に方向性を定めていく。

その時に、残しておきたいものは・・・

  • 無理して削除する必要はない。
  • リライトして方向性へ沿わせる。
  • サイトの特色が強まっていくにつれ、徐々に移行・対処。

などの方法ほうで、記事の評価を引き継いだり、アクセスの急激な減少も最小限に抑えることができるかなと思います。

③:方向性は決めたけど、イマイチ自信が持てずにいた。

自分が一度決めたことに自信が持てないことってあります、あります(笑)

私自身も、このパターンが一番多かった。

自信が持てない理由はいろいろある。

  • 決め方自体も自分流で自信が持てないから、その結果にも不安を感じる。
  • 正解を求めてしまう。
  • 元々迷いやすい性格、興味がコロコロ変わる性格。

などなど・・・。

この時は、以下のステップがおすすめです。

  1. まずはブログをする目的の裏側をもう一度確認。
  2. 自分を深堀りして、ブログで形にしたいことを洗い出す。
  3. リサーチをして、需要や状況を確認。
  4. 最終決定。

方向性を決めていく詳しい方法は、記事後半で解説していきます。

④:方向性は決めたけど、他の方が稼げると聞いて迷いが生まれた

このパターンもとっても多い。

特にSNSでブログの情報収集をよくしている人などに、起こりがち。(私もそうだった・笑)

「〜〜して、◯ヶ月で、◯◯円稼げました!」という話を聞いて「いいなぁ〜、私もはじめようかなぁ〜」と、
ついそっちの方法ややり方に引っ張られてしまう。

この場合も、一度『ブログをする目的の裏側』を確認してみるのがおすすめ。

実は・・・

  • ただ単純にサクッと収益化できればいいなと思っている。
  • めんどくさいことが苦手。
  • ブログでは収入が得られればいいという価値観。
  • 発信していることは本当はそこまで好きでない。

などの本音が隠れている場合も。

自分に合わないことは、やっぱりどこかで無理が生じてくるので、迷いが生まれてきたらやっぱり見直しを行うべき時なのかも。

ブログの方向性を決めるにはどうすればいいの?【決め方・絞り方】

ブログの方向性なんて考えたことないし、決めたことが一度もない!
ブログを始めたばかりはみんな同じ。

以下では、私が取り入れている方向性の決め方を簡単にステップでまとめました^^

もぐ

順番通り進めていけば、見えてくる!

STEP
ブログをする『目的』をいま一度確認

この段階で、ブログをする目的が純粋に「収入を得たい!」が一番強ければ、
その気持ちに素直に従う方が、断然うまくいく。

ただし、収入目的ではあるけれど、それ意外に大事にしたいものがあるならば、
自分と向き合い、ブログの方向性をより定めていった方が上手くいくことが多い。

(例:1日の生活リズムは崩したくない、子供との時間を優先したい)

STEP
自分を棚卸し(好きなもの嫌いなもの、価値観など深堀り)

自分としっかり向き合うことが大事。

  • 好きなもの・夢中になれるもの
  • 嫌いなもの・不得意なもの
  • ずっとしていても苦痛に感じないもの
  • 苦手だったけど乗り越えたこと
  • 大事にしてるもの etc
STEP
ブログの方向性としてできそうなものをピックアップ

ひたすら自分を棚卸ししたら・・・

  • ブログとして形にできそうなもの
  • 自分がやってみてもいいと思うもの

などをいくつかピックアップ。

STEP
ピックアップしたものをリサーチ

ジャンルやテーマとして需要がないと、アクセスは増えないし、収益も伸びにくい。
選ぼうとしている道は、どんな様子なのかリサーチをしてみる

STEP
ブログのジャンルを最終決定

これまでのステップを全部ひっくるめて、最終決定!

まとめるよ

ブログの収益化方法に迷った時は、見つめ直す時。

ブログをする目的の裏側をまず再確認。
 ー収入を得るのがとにかく1番の目的で希望。
 ー収入は得たいけど、他に大事にしたいものがある。

ブログの方向性に迷ってしまう原因はなにか考えてみる。
 ー①:そもそもジャンルやテーマなど、方向性を決めていなかった!
 ー②:方向性は決めたけど、他にも興味が出てきてしまった。変わった。
 ー③:方向性は決めたけど、イマイチ自信が持てずにいた。
 ー④:方向性は決めたけど、他の方が稼げると聞いて迷いが生まれた。

ブログの方向性を決めるステップ。
 ー①:ブログをする目的の裏側を再確認。
 ー②:自分を棚卸し
 ー③:候補をリストアップ
 ー④:ブログ化できるか調べてみる
 ー⑤:最終決定!

ブログの方向性が定まれば、あとは黙々と作業を積み上げるのみ!

迷ったままではやっぱりやりにくいから、一度見直してみるのをおすすめします。

とも

1人では決められない時は、周りの人に手伝ってもらう方法もありだよ。

ブログの方向性に迷ってしまう!悩んだ時の考え方・対策方法をズバッとまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる