ブログ運営に向いてる・向いてないどっち?『向き不向き』を乗り越える解決策

ブログ運営に向いてる・向いてないどっち?『向き不向き』を乗り越える解決策
  • ブログ運営に挑戦してみたいけれど、自分にできるのか不安。
  • 私ってブログ運営に向いてるの?
  • どんな人がブログを続けられているの?


これからブログに挑戦してみたいなと思っている人の中には、

「自分はブログに向いていないんじゃないか・・・」なんて考えてしまうと、行動が止まってしまうこともありますよね。

また、すでにブログ運営に挑戦してはいる人でも、思うような結果出ないばかりに、同じように考えてしまうことも。

らぶ

頑張れば頑張るほど悩みが出たりして。


自身も複数のブログ運営をし、たくさんの挑戦する人を見てきた私の結論から言うと・・・

『向き不向きは確かにある。』

と思います。


そして、『挑戦した誰でもが簡単に目標を達成できるわけでもない』という現実も。



なかなか簡単にはいかないブログの世界ですが、『向き不向きなんて乗り越えて、ブログ運営で自分の望む世界を手に入れて欲しい!』と心から願っています。


ブログから収入が欲しいという人や、お仕事につなげたいなど、何らかの目的を持ってこれから本気でブログ運営に取り組みたい人に・・・

  • ブログに向き不向きがあるのか?
  • ブログに向いている人・向いていない人の特徴
  • ブログに向いている人になるには?

など、ブログ運営の適性に関するお話をしていきたいと思います。

とも

向いてなかったらどうしよう・・・。

目次

ブログ運営に私は向いてる?誰でも継続できるわけじゃない

ブログ運営に向き不向きがあるのか?と聞かれたら、結論としては『向き不向きはある』と思います。

ただし、目的によっては、向き不向きは関係ない場合も

趣味など個人が楽しむために取り組むブログ運営なら、向き不向き関係なく、休みたいときは休んでやりたい時はやるなど、自分のペースで進めていけばいいからですね。

らぶ

確かに、趣味なら自由だね。



反対に、収益化して安定的な収入が欲しい、ブログから仕事につなげたいなど、趣味とは別のところに目的がある場合には、ある程度の継続力が必須なため、向き不向きが発生します。


自分がブログに向いているのかどうか、まずそこが気になる時は・・・

『どんな目的でブログを始めるのか』

それをまず明確にするところからスタートすると良いと思います。

ブログに向いている人と向いていない人の違いは

悲しいことに、ブログに本気で取り組みたいと思っている人の中でも『向いている人とそうでない人』というのは、どうしても発生してしまうと思います。

それは、個々の持つ性格だったり、思考だったり、はたまた環境だったりが、ブログの持つ性質に合わないということが起こるからです。


これまでにも、ブログの収益化に挑戦したい!とやる気を持って取り組み始めた人が、どんどん挫折してしまう姿をこの目でみてきました。


せっかくやりたいことを見つけて意欲を持って挑戦したのだから、目標を達成して、自信を持って過ごして欲しい。

挑戦した本人だって、一番初めは自分の願いを達成するために「頑張るぞ」と思っていたのだし。

ブログ運営を成功させるためには『向いている人とそうでない人の特徴を知ること』も大事かなと思います。

どんな人が向いているか分かったら、目標達成に必要な行動を取れるように自分を変えていけばいいのだから。

じょい

どんな特徴があるのか見てみるよ。

ブログに向いている人

ブログ運営に向いている人、継続できる人の特徴をあげてみると、以下の通り。

  • 文章を書くのが好きな人
  • 調べたり考えたりするのが好きな人
  • コツコツ地道な作業が苦手でない人
  • 物事を継続するのが苦にならない人
  • 結果を焦らない人
  • 我慢強く忍耐力のある人
  • 努力をすることが好きな人
  • 素直な人
  • 自らやってみようという自主性・積極性のある人
  • できない理由を周囲のせいにしない人
  • 誰かの成功を認められる人


なんだかたくさんの項目が並んでいますが、最初から多くに当てはまっていなくても大丈夫。

ブログ運営に挑戦する内に、少しづつできることが増えていけばいいのだから。

じょい

徐々に成長していけばOK!

ブログに向いてない人

ブログ運営に向いていない人、途中で挫折してしまう可能性の高い人は、

  • 地道な作業が苦手な人
  • 孤独で作業することに耐えられない人
  • 飽きっぽく継続がどうしてもできない人
  • 文章を書くのが苦手な人
  • パソコン操作が苦手な人
  • 目的もなく運営する人
  • 受け身で自らは行動できない人
  • 簡単に収入を得たいと思っている人
  • 楽をしたいと思っている人
  • 誰かの成功に嫉妬してしまったり妬んでしまう人

などが、あげられます。

ブログは、基本的に孤独で地道な作業の積み重ね。

一人での作業がしんどく感じてしまう人は、途中で挫折してしまう可能性もあります。

また、楽をしたい、手っ取り早く収入を得たいと思う人も達成することが厳しい世界。

なぜなら、ブログは積み上げ式の資産だからです。

らぶ

早く収入が欲しい人は別の方法がいいのかも。

ブログに向いていなくても運営はできる?

ブログに向いている人とそうでない人の特徴をあげてみましたが、
それをみて「自分は向いてない人の方にたくさん当てはまるから、無理なのかな・・・」と思う人もいるかもしれませんね。

とも

ついつい悪い方に考えちゃったりして・・・(汗)

向いてない人に当てはまるからブログ運営が難しいのかといったら、決してそんなことはありません。

私自身においても、元々向いていない人の方に当てはまることが多い性格をしていたけれど、今現在こうして、複数のサイトを運営しながら、ブログを中心としたお仕事で生計を立てられていたりします

ブログを運営していく中で「向いている人」へ自分を改変させていくことができる人ならば、目標達成できると思います

大事なのは、冒頭でも述べたように『ブログ運営で何を手に入れたいか』という目的意識です。

じょい

何事も目的が大事だよね。

ブログがどうしても向いていないなら別の方法もある

「思うように外に働きに出られないし、でも収入を得ていきたい」という理由から、ブログの収益化に挑戦するという人も多いかと思います。

らぶ

好きな場所でお仕事ができたら嬉しいものね。

これから始める人は、実際のところやってみないと、本当の意味でまだ向き不向きはわかりませんが、

過去に何度もチャレンジをしたけれどどうしてもできなかった人が「やっぱり自宅で収入を得るなんて難しいのかな・・・」と思ってしまうのも当然だと思います。

ブログが継続しない原因はいろいろありますが、もし自宅で収入を得るのが最終目的なら、ブログ運営以外にも方法はたくさんあります。

ちなみに、在宅で収入を得れる方法をあげてみると・・・

  • 受注型のWebライター
  • 動画や音声メディアでの情報発信
  • コミュニティ運営
  • イラストやハンドメイドなど特技を活かしたスキル販売
  • 物販


などなど・・・いろいろあります。


自宅を拠点にできる仕事や収入源作りは、なにもブログ運営だけではないのがわかるかと思います。

らぶ

収入が目的だけならブログでなくてもいいね。

ブログ運営を成功できる「向いている人」になるには?

実際、ブログを始めるにあたって「向き不向きなんて気にしなくてもいい」という意見もあります。

私個人としてもこれには賛成で、確かに「向き不向き」はあるけれど、挑戦する中で目標が達成するように自分を変えていけばいいと思っています。

じょい

環境は自分で変えていけるよ。

では、ブログ運営に「向いている人」になるには、どうすればいいのかというと・・・

答えはとてもシンプルで『工夫してみること』

苦手や出来ないの部分を『できる』に変えるような工夫をすることで、成功へとより近づいていくことが出来ると、実体験からも感じています。

以下では、取り入れやすいブログ運営継続のコツをあげてみました。

1,習慣になるように生活を仕組み化

ブログで1番挫折してしまう原因となっているのが『継続できないこと』

ブログはコツコツ積み上げ型の資産の為、どうしても継続的な行動が必要になります。

とはいえ、それまでの生活に「ブログの記事を書く」なんて作業がなかったのだから、ある日を境に突然できるようになる方が驚き。

らぶ

簡単にできたら苦労しないよね。

ブログが継続できるようになる、簡単な方法は『普段の生活の中に仕組みとして組み込んでしまうこと』

歯磨きをするように、食事をするように、ごく自然にブログに向き合えるように、とにかく生活を何度も見直して仕組み化すると、継続が達成しやすいです。

2,苦手な部分はやらなくてもいい

ブログを1から構築し、維持運営していく中と、本当にたくさんの細かな作業が発生します。

そして、その作業の中でどうしても苦手なものが出てきてしまうというのもよくあること。

やらなければどうしても前に進めないものは、やらざるを得ませんが、そうでないものに関しては、無理にする必要はないと思います。

とも

私にも苦手なものあるよ。

例えば・・・

ブログ運営したいのに、本当は文章をたくさん書くのが苦手な場合。

こういう場合は、外注化して書くのが得意なライターさんへお任せする方法だってあります。

また、サイトの設定などが苦手な場合は、サイトそのものを制作・設定してくれる方へ外枠だけを依頼し、自分は記事の執筆に集中するという方法もあります。

こんな風に、苦手なことを無理にやろうとせずに、得意な人へお願いしてしまうことも長く続けていく1つの秘訣だったりします。

じょい

お願いするのは悪いことじゃないよ。

3,ブログのことを話せる仲間を作る

また、ブログ運営においては『同じようにブログ運営をする人と繋がっていく』のも、挫折を防ぎ長く続けられる人になる秘訣。

どこまでも広がる大海原のようなネットの世界で、たった一人でブログ運営をしていると、まるで漂流者になったような気分になることさえあります。

変化も早いネットの世界で、いろんな情報をお互いに交換しながら切磋琢磨できる仲間が多いことに、越したことはありません。

じょい

仲間がいた方が頑張れることってあるよね。

また、仲間を作ることで孤独な作業が苦手なタイプの人は、その問題をクリアしていくこともできます。

SNSなどでもたくさんのコミュニティが紹介されていたりするので、自分に合いそうなところを見つけて参加してみるといいですよ。

4,ゴールを長期的に設定

ブログを軌道に乗せていくまでには、ある程度の期間はどうしても必要です。

ブログを開設してすぐに爆発的なアクセスが集まって、何十万円もの収益が発生するということは、本当に何らかの要因が偶然に重なって奇跡的にタイミングがあった時くらい、稀なもの。

数ヶ月後にすぐに収益化したい!という気持ちで取り組んでいると挫折しやすくもなってしまいます。

ブログの1つの区切りとして、最低でも「1年」は見ながら自分の目標を設定するのがおすすめです。

どうしても半年など短い期間で達成したい!という目標や事情がある場合には、その期間、ブログに全集中する!くらい本気でコミットする必要があります。

生活環境なども考えて、それが難しそうな場合には、やはり長期的な視点で目標を立てて取り組んでいくと、
「気がつけば、もうずっとブログ運営しているな〜」位の向いている人に変わって行けるかなと思います。

らぶ

急がば回れだね。

まとめ:ブログ運営に「向き不向きはある」けれど誰でもできるチャンスはある

これからブログを始める人、はたまた、何度も挑戦してきたけどなかなか思うような成果に繋がらない人にとっては、
「自分はブログ運営に向いていないのではないか?」なんて、悩んでしまうことも多々ありますが・・・

大事なのは『何のためにブログ運営をするのか?』という目的意識。

まず、これを明確にして、日々の作業の中で見失わなければ、挫折してしまうリスクを減らすことができるかと思います。

また、目的をはっきりさせたあとは、行動しながら必要に応じて自分や環境を変えていけばいいのです。

向いているか向いていないか悩んでしまって行動が止まるより、まずは1つでも何か作業してみる、これが大事かなと思います。

何とかかんとかでもやっている内に、気がついたら・・・「自分が望むようなブロガー」に近づいているはずです。

らぶ

応援しているよ!

ブログ運営に向いてる・向いてないどっち?『向き不向き』を乗り越える解決策

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる