実録!ノートのある暮らしの経過と変化

【人生を変えるノート】書き始めてからの暮らしの変化【効果まとめ】

投稿日:

私が1冊のノートを書き始めてから、徐々に暮らしが上向いていく中で感じた「暮らしの変化」や「ノートを書くことの効果」についてまとめています。

 

以前は悩み事も多く、いつも心が晴れず、不安でいっぱいな日々を過ごしていました。

妊娠出産を機に結婚。初めての育児家事に、子育てしながらの仕事と、慣れない環境が続き、体調を壊したことも。

思うようにならない収入に、経済的にも苦しい日々が続き、出口の見えないトンネルの中にいるような、そんな気持ちで毎日を過ごしていました。

約10年近く続いたその生活に、このまま人生を終わるのはいやだ!と、一念発起。

極貧の生活が長く、混乱した頭と心を落ち着かせるため、ノートにとにかく書き込むことを始めました。

 

今回は、私がノートのある生活をしてから、どんな変化が暮らしにあったのか、そのメリットや効果などをお伝えしたく、自分の体験も踏まえてご紹介したいと思います。

同じように今悩んでいる方がいたら、少しでもヒントになれば嬉しい限りです。

 

 

 

 

スポンサーリンク



私の人生を変えるきっかけになったのは1冊のノート

 

私の人生を変えるきっかけになったのは1冊のノート

冒頭で少し触れた通り、人生を以前より前向きに、希望が持てるものに変えていくきっかけをくれたのは1冊のノートでした。

どこにでもある、1冊100円位で売っているノートです。

悩み事でいっぱいの時は、自分の胸の内を思いっきり受け止めてくれる場所として、たくさん活用していました。

なので、当時のノートは決してきれい!とか可愛い!とかいう代物ではなく、その時の生々しい気持ちが手に取るように伝わる、見るとちょっと辛くなるようなノートでした。

 

でも、書いているうちに「悩みを解決するには・・・」「この状況から抜け出していくには・・・」を模索しはじめ、本当にゆっくりペースではあったものの、徐々に何かをつかんでいきました。

それから紆余曲折を得て、いろんなことを乗り越え、今こうしてブログを作っている私がいます。

 

ノートに書き綴っていなければ、その時々で感じたもの、思いついたアイデア、こうしていったらいいかなというヒントなど、全部時間と共に忘れてしまって、いまだ混乱の中にいたかもしれません。

毎日どこにいくにもカバンに入れ、暇さえあれば何か書き込んでいるだけの、なんのアイデアも決まりもないノートでしたが、経済的なことで大きな悩みを抱えていた私の心を何度も救ってきてくれました

「辛くなったらノートに書こう」

そんな風に思うだけで、少し頑張れる気がしました。

 

当時の私は何か特別な「ノート術」なんてものは持っていませんでしたし、知ってもいませんでしたが、それでも確実にノートに書いていく生活の効果は出ていました。

今は、とても素敵なノート術や、夢をかなえる手帳の書き方など、人生をワクワクしてくれるような方法が簡単に知れるようになりました。

私がノートと共に過ごしていく間に感じた「書くことの効果」をお伝えできればなと思っています。

 

 

 

スポンサーリンク



ノートを書き始めてから得られた「私の変化」

 

ノートを書き始めてから得られた「私の変化」

どんなに安い値段で売っていようが、高級なノートだろうが、自分が気に入ればなんでも同じ!

ノートに悩み事や思いついたこと、計画や目標・・・様々なことを書き綴っていくだけで得られるメリットはたくさんあります。

私自身が書き始める前と比べ、ノートのある暮らしに変えてから、どんな風な変化があったのかについて、ざっとあげてみました。

 

  1. 考えていること・思っていることが目に見えるようになった。
  2. 忘れない・忘れても見返せば思い出せる。
  3. 同じことを何度も悩まなくなった。
  4. 書くだけで気持ちが落ち着いた。
  5. 冷静に自分の状況を把握することができるように。
  6. 過去から未来までたった1冊で把握できる。
  7. 自分を望む方向に変えていくことができるようになった。
  8. どんな状況も乗り越えていけるようになった。

 

他にもまだまだあると思います。

もしもノートに書かなければ、こうしてあげたような効果は得ることはできていなかったかもしれません。

そう考えると、「書くこと」っていうのはとても大きな効果を持っているんだなぁ・・と改めて感じます。

ではでは以下から、それぞれの変化について補足しつつご紹介していきたいと思います。

 

 

1、考えていること・思っていることが目に見えるようになった

考えていること・思っていることが目に見えるようになった

当たり前のことですが、ノートに書きだすと、頭の中で漠然と考えていたもの、思っていることが目に見えるようになっていきます。

この「見える化」がとっても効果的。

自分の頭の中で覚えているから大丈夫!という人も多いですが、毎日いろいろなことを処理したり、新しい事柄がどんどん入ってくると、それまでに考えていたことはどうしても忘れがちに。

私自身も、漠然としていてイマイチ自分でもわからないような思いも、あえて言葉として書き出すことで、とてもよく分かるようになりました。

 

\ある日のノートの一部/

後になって見返すと役に立つことも

なんとなく書き込んだ気持ちも、後になって見返すと役に立つことも。

この時は、ブレないいメンタルを保つために、意識することなどを書き出しました。

 

 

2、忘れない・忘れても見返せば思い出せる

忘れない・忘れても見返せば思い出せる

過去に大きな偉業を成し遂げた人も、ノートに書くことを継続的に行っていました。

書き留めていかないと、その時にパッと浮かんできたことの大半は忘れていってしまいます。

ノートにこまめに書き留めておけば、忘れないですし、忘れてもノートを見返すことでまた思い出すことが可能。

この効果は大きくて、ノートに書きだしておくことで、自分の頭の中のメモリを増やすことができます。

まるでパソコンの外付けHDDのよう。

いろんなことを常に考えがちな私には、とても大助かり!で、書いたものをたまにパラパラ見返しては「あ!そうだった、そうだった~」と思い出すこともたくさんありました。

ノートにいろいろ書き留めてある安心感もあり、いろいろなことに楽しむ余裕も出ていきました。

 

\愛用のノートとペン/

愛用のノートとペン

ここしばらく定番で使っているノートはミドリペーパーからでている、MDノート。

ペンはサクラのPIGMA 02。指名買いです。

ここに、思い浮かんだこと、メモしておきたいこと、学んだことなど、なんでもかんでも記録していきます。

 

 

3、同じことを何度も悩まなくなった

同じことを何度も悩まなくなった

ノートに書く効果の1つとして、嬉しい変化は「同じことを何度も悩まなくなること」。

頭の中でずっと考えているだけでは、1日の中で忙しいときは忘れ、また時間ができると思い出し・・・など、なんどもグルグル同じことについて悩んでしまう傾向があります。

これも、ノートに1つ1つ書いてクリアにしていけば、また前と同じようなことで何度も悩むということが格段に減ります。

私自身も、毎日継続してノートを利用するうちに、同じことで何度も悩むというのが、前よりどんどん減っていきました。

悩み事が減ると、少しずつ暮らしが明るくより楽しいものに。

同じことで悩まなくなった分、心にも大きなゆとりが生まれていきました。

 

 

4、書くだけで気持ちが落ち着いた

書くだけで気持ちが落ち着いた

ノートに書くと、気持ちがスーッと落ち着いていきます。

自分の中に入ったままだった様々な感情を、一度目に見える形で外に吐き出すからだといいますが、実際にもその通り。

家族と言い合いになってしまった時や、ついつい感情的に子供を怒ってしまった後にも、その時の思いの丈を書き綴っているだけで、気持ちがすーっと自然に落ち着くことが何度もありました。

もしも、とても悩んでいることがあるなら、ぜひノートに書きだしてみてください。

 

\時には落書きすることも/

時には落書きすることも/

なんだか忙しい日が続いて、ゆっくりできていないな・・・ともやもやしていた時、コーヒーを入れて、なんの決まりもテーマもなしに、無心で落書きだけすることも。

自分の好きなようにかけるスペースがたくさんあるのが、ノートのいいところ。

 

 

5、冷静に自分の状況を把握することができるようになった

冷静に自分の状況を把握することができるようになった

ノートに書いて可視化したものを見ると、大体のことは「冷静に・客観的に」考えやすくなります。

ノートという場所を借りて、自分の外にあるものになるからです。

達成したい目標があるときなんかも、今の状況を把握するためにノートに書くと、目標を達成するまでに自分は何をしていけばいいのかが、よく見えるようになっていきます。

過去にとても大変な状況になった時も、とにかくノートを開き、苦しい胸の内をたくさん書き綴りました。

書いてみると、自分の頭と心がいかに混乱しているかが手にとるようにわかり、「まず冷静にならなきゃな」と、自分を落ち着かせる力にもなりました。

 

 

6、過去から未来までたった1冊で把握できる

過去から未来までたった1冊で把握できる

ノートに書くことは自由です。

これを書いたらダメなんていう決まりもルールもなくて、すべては自分次第。

過去の整理したい記憶も、未来に達成したい目標や夢まで、時系列も関係なく書き込むことができます。

日によって書くことの量にばらつきのある私には、書けるスペースがあらかじめ決まっている手帳よりも、ノートのほうが格段に合っていました。

なので、自分で好きなように線を引き、オリジナルなマンスリーやウィークリーなんかも作ったりして、予定や計画を管理しています。

以前は、予定は手帳、この情報はノートとわけて使ってみたりていましたが、自分の中の情報が散らばってしまって、余計に把握しずらくなることも・・・。

とにかくこの1冊をみればわかる!という状態は大きな安心感を与えてくれますし、気持ちもいつもすっきりとしていることができました。

 

\ある日の1ページ/

タイムスケジュールとして使ったり

その日その日のライフログをつけてみたり・・タイムスケジュールとして使ったり、ノートの書くことは無限大。

自分にしっくりくる書き方、書いていてもっと楽しくなる書き方が見つかるまで、何度だって変更したっていい。

 

 

7、自分を変えていくことができるようになった

自分を変えていくことができるようになった

ノートを書いていくと、自分のことが客観的に見えるようになっていくので、自分を本来望むような自分に成長させていくことも可能です。

こんな自分になりたいけれど、無理かなぁ・・尻込みしてしまうようなことも、ノートに書いて、試行錯誤工夫を続けていくうちに、理想の自分に近づくことだってできます。

私自身も以前は、環境や状況にすぐに振り回され、取り乱してしまうことばかりでしたが、ノートに書き始めてからは少しづつ変化していきました。

自分のここを直したいな・・という点が見つかり、「どうしたら理想のようになれるか」についてアイデアを出したり、考えたりすることで、自分を変えていくための行動に実際につなげることが出来たからだと思います。

 

 

8、どんな状況も乗り越えていけるようになった

どんな状況も乗り越えていけるようになった

ノートに今自分が向き合わなければならないことを書いていくうちに、「自分がどう行動していったらいいか」が落ち着いて考えれるようになりました。

これにより、いろんな出来事が起こってもあまり慌てずに、なんとかかんとかでも乗り越えていけるような自分に変わっていきました。

もし、ノートに書いてこなかったら、もっと感情的になって取り乱していたこともたくさんあったと思うし、良い方向にまるく収めてこられなかったかもしれません。

特に辛い環境にいるときは、冷静さを失っています。

書くこと自体で、少しクールダウンもできるし、書き連ねていくことで、良い解決策が思い浮かぶことも。

たかが100円位のノートでも、人生の羅針盤になるような、そんな魅力的な力を持っているのがノートだと、私は感じています(笑)

 

\変化していった過程をまとめたページ/

変化していった過程をまとめたページ

少しづつ環境が変化していく様子を記録してみるのもおすすめです。

暗くなりがちな辛かった記憶も、イラストを交えるとなんだか少しだけほんわか。

 

 

 

スポンサーリンク



ノートはなんでも聞いてくれる有能な秘書!

ノートはなんでも聞いてくれる有能な秘書!

自分の中のどんなことを書いても自由。

人に見せたりするわけではないのだから、気にせず好きなように書くのがおすすめ。

自分が覚えておきたいことも、あとでリマインドして欲しいことも、計画や目標も、現状把握もすべて1冊に書くことができます。

 

何か変えたいことがあるならなおさら、ノートを1冊用意して、思い立ったその日から自由に好きなように書き始めてみてください。

以前よりもっといろんなことに落ち着いて取り組んでいけるようになり、人生がどんどん良い方向へ向かって動き出していきますよ^^

私自身これからも、コツコツ書き続けていこうと思っています。

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo

男の子3人のママをしながら、合間をぬってブログ運営をしています。毎日の暮らしをワクワクしてくれるようなこと、ちょっと楽しい気分になれるようなこと、お悩みを解決できるようなヒントなどを発信していきます。 【好きなこと・もの】ノート・手帳作り、ブログ作成、散歩、読書、ぼーっと草木を見ること、国内旅行、家、コーヒー

よく読まれている記事

ハーバリウムで仕事するには資格が必要か 1

ハーバリウム資格を取得して講師になりたい人: 『ハーバリウムをもっと上手に作りたい。丁寧に教えてくれる先生がいたらいいな。お花に囲まれるハーバリウムの講師になって収入が得られたら、毎日しあわせだなぁ・ ...

ネイリスト資格の種類を把握【通信講座でも取得可能】 2

指先のおしゃれとして楽しむネイル。 自分で器用にやってしまう人もいれば、ネイルサロンなどにいってやってもらう人など、楽しみ方は人それぞれ。   可愛いネイルをしている人をみると「いいなぁ~」 ...

セルフジェルネイルに必要なもの・道具を知っておこう 3

つやつやでぷっくりした質感と、いろんなアートやデザインが楽しめることから大人気のジェルネイル。   ネイルサロンで施術してもらえればいいけれど、毎月ネイルサロンにいく費用も、時間もなかなか大 ...

少額でも投資はできる!投資初心者にも優しい投資の種類とはじめ方 4

投資をはじめよう!と聞くと何十万も何百万も貯めてからなんて思ってしまいがちだけど、そんなことはありません。 数百円から気軽に始められるような少額投資が可能なサービスはたくさんあるんです。 難しい勉強を ...

お金がないとずっと悩み続ける? 5

お金がないと悩むのはつらいですよね。 その気持ち痛いほどわかります。このブログを運営している私も現在までにお金のことで長らく悩んできたからです。 どうしたらそんな暮らしから抜け出して豊かな毎日を送れる ...

育児が楽しいと思える日々を!男子3人ママの雑記 6

このブログを書き始めてから約2か月あまりが過ぎました。 日々育児に追われながら、なんとか時間をやりくりし進める中で考えてきたことがありました。 それは「自分にしかかけない記事ってなんだろう」っていうこ ...

お金持ちになりたいなら世の中のお金の流れを知ろう 7

家庭に入って育児家事にだけ追われる毎日を過ごしていると、だんだん世の中の流れから離れていって、別世界にいるような感覚の毎日になるときがあります。 でも、生活は世の中の流れと確実に密着していて、社会の影 ...

環境を変えたい!なら大人になっても勉強をしつづけるべき 8

こどものころは「勉強が仕事でしょ!」なんて言われて、毎日毎日勉強なんていやだなぁ~って思っていたんですが、不思議なことに大人になればなるほど「毎日どっぷり勉強時間があるなんてうらやましい!!」って思う ...

-実録!ノートのある暮らしの経過と変化
-,

Copyright© Shufufu , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.