心と体の調子を整える方法を知りたい

余裕がないと感じてつらい時、心に余裕を持つ為に知っておきたいこと

時間やタスクに追われていたり、金銭的に苦しかったり、疲れていたりすると、いつの間にか心に余裕がなくなってしまうことってありますよね。

 

私自身も今までに何度もそういう状況に陥りました。

 

できることなら、時間もタスクもほどほどにバランスよく、心地よく過ごせるのなら、誰だってそのほうがいいものです。

 

いつの間にか陥ってしまう、余裕のない状況から一刻も早く抜け出すためには、以下にあるようなちょっとしたコツを取り入れながら過ごしてみることで、一気に状況を好転することができます。

 

ぜひ、ゆとりある環境と時間を手に入れて、快適な暮らしを送れる日々を1日でも多く増やしていってください。

 

 

 

スポンサーリンク



余裕がない状況は一時的なもの、心に余裕を持つ大切さに気付こう

余裕がない状況を解決する方法はシンプル

ここ最近忙しい、余裕がないと感じているならば、気づいたその日から改善できます。

 

まずは、心に余裕を持つ重要さを改めて考えてみることが大切で、そこからがスタートです。

 

 



スポンサーリンク



余裕がない状態はデメリットしかないからです。

余裕がない状況はデメリットしかない

余裕がない状態はつらいですよね。

 

できればその状態を一刻も早く抜けだしたいものです。

 

余裕がなくなってしまうことのデメリットについてあげてみます。

 

  • イライラやストレスが増えてしまう
  • 悩みも増えてしまう
  • その時にしか感じれないことを見落としてしまう
  • 身体的にも精神的にも疲労が増える
  • 周りの人の気持ちに気づけないことも
  • 自分本来の力を発揮できない

と、いったことが起きがちです。

 

 

そして1番怖いのは、余裕がないがゆえに、自分が余裕がない状態だということに、気づけないといったことがあります。

 

余裕がない状態でいると、本来より、イライラすることも増え、悩みも増えてしまいがち・・・。

 

状況を良くしようと頑張っていたはずなのに、気がついたら、時間にもやることにも追われ、本末転倒なんてこともあったりしますよね。

 

時間がないを解決すると、人生の満足度もあがる
時間がないともう言わない!1日3時間すきな事ができるたった1つの秘訣

「なんでいつも時間がないんだろう」「いつも追われていて疲れる・・・」時間がないってストレスだし、しんどいですよね。   1日の終わりには、あんなにバタバタしたのに、大したこともできていない感 ...

続きを見る

 

 



スポンサーリンク



余裕がない状況を改善する具体的な方法

余裕がない状況を解決する具体策

余裕がない状況を改善する方法は、シンプルで簡単なものばかりです。

 

余裕がないと感じる時ってどんな時?

まずはじめに、余裕がないと感じる時はどんなものかということをあげてみると、

 

  •  時間がない
  •  やることが多くてキャパオーバー
  •  金銭的な不安
  •  プライベートで嫌なことがあったとき
  •  疲れているとき

などがあります。

 

私自身もどれも経験しましたし、そういう時は決まって気持ちに余裕がなくて、家族にもきつい態度になってしまったりして、辛かったです。

 

余裕がない時にしてしまいがちな行動や特徴

それから、余裕がない時に無意識にとってしまいがちな行動についても、触れてみたいと思います。

 

余裕がない時にとってしまう行動がわかっていれば、今自分はどんな状況にあるのかが気付きやすくなります。

 

余裕がない時にしてしまいがちな行動は以下のようなものがあげられます。

  • イライラしがち
  • 変化を受け入れるのが苦手
  • 相手に対して無関心になりがち
  • 客観的に考えにくくなる
  • 笑顔が少なくなる
  • 自分本来の力を発揮できにくくなる
  • 何事も楽しむことができなくなる
  • 視野が狭くなりがち
  • 内容よりもスピード重視
  • 焦ってしまって不安になりがち
  • じっくり考えることができないー準備不足、見切り発車
  • 人に対して厳しい態度になってしまう

といった感じです。

 

イライラしてしやすいのはもちろんのこと、変化を受け入れるのが苦手にもなるのは意外な発見でした。

 

確かに、考えてみれば、早く用事や仕事を終わらせたい気持ちが増えている時って、新しい慣れないやり方などは嫌う傾向にあったりしますよね。

 

それに、自分が段取りした自分のやり方の方が1番いいと思ってしまうのも頷けます。 

 

それに余裕がない時って、いつもよりいろんなことを楽しめませんし、当然笑顔でいる時間も少ないように感じます。

 

先日テレビでタレントの所ジョージさんがこんなことを言っていました。

 

どんなことでも楽しめる自分になることだ」と。

 

こんな状況だから楽しくない、何も面白いことがないという気持ちでいるよりも、どんな状況であっても、面白さを探し、楽しめる自分になれれば怖いものはありません。

 

私もこの言葉にはとても感銘を受けました。

 

余裕がないときにしてしまいがちな行動には何もメリットがありません。

 

できる限り余裕を取り戻せるように努力することで、状況は一気に好転していきます。

 

育児ストレスは必ず乗り越えられる
育児ストレスから抜け出したい!ママのつらいを救う解消方法

育児ストレスで限界なママ:『もう毎日毎日イライラして限界・・・こんなに育児が大変だなんて思わなかった・・・こどもは言う事聞いてくれないし、泣き止まないし、自分の時間はないし・・・育児から開放されて1人 ...

続きを見る

 

 

余裕がない状況を改善する方法

余裕がない時を乗り切る方法はとてもシンプルなものばかりです。

 

自分で今すぐにでも取り組めることから、状況を改善するきっかけになることまでまとめてみたいと思います。

 

  • 少しでも落ち着く時間を作る
  • 優先順位つける
  • 目の前のことに集中する
  • 信頼できる人に助けてもらう
  • 休むー(座る、寝る、無になる、目を閉じる、緑や空を見る)
  • お菓子を食べたり飲みものを飲んだりする
  • 少しでも旅にでるー(強制的に忙しい状況をシャットアウト)
  • 趣味に没頭する時間を持つ
  • 誰かに話を聞いてもらう

 

 余裕がないと気づいたら、まず少しでも落ち着く時間をつくるように意識するのがおすすめです。

 

実際にとれる時間が少しでも、余裕を持とうと意識するのとしないのとでは大違いです。

 

また、あれもこれもと余裕がないときは、他のタスクのことも気になり、気が散漫になりがちです。

 

タスクが多い時ほど、目の前の今やっているものに集中するのがおすすめです。

 

それから、どんどん用事をやるよりも、強制的に休む環境を作るのもおすすめ。

 

強制的に忙しい状況をシャットアウトするために旅に出たり、あえて何もしない時間を作ったりして、一度余裕のない状況から離れるのも効果的です。

 

信頼できる人に助けてもらったり、誰かに話を聞いてもらうことで、自分の今抱えている状況を客観的に見る助けになることもあります。

 

お金の悩みが続くのは原因がある
【お金の悩みから解放】もう2度とお金に悩まない大切なマインド

今回は、お金に振り回されない、お金に困らない人生を歩むために、大切にしておきたいマインドについて書き残しておこうと思います。   お金は生きていくうえで切り離せない重要なものです。 &nbs ...

続きを見る

 

 

余裕がない人と上手に付き合うには

自分に余裕がない場合だけでなく、自分以外の人が余裕がない状況に陥っていることもありますよね。

 

できればお互いに余裕がある状態が望ましいですが、そうもいかない時になるべくお互いにダメージが少なく良い関係を保つには、接し方にちょっとしたコツが必要です。

 

余裕がない人と接する上で、意識したいポイントは以下のようなことがあげられます。

 

  • 同じ土俵に立たない
  • つらい気持ちをわかっているふりをしない
  • 相手のペースにあわせる
  • 必要最小限のことだけの関係でいるようにする

相手の人に余裕がない時は、なるべく同じ土俵に立たないのがポイントです。

 

同じ土俵に立つというのは、その余裕がない状況をなんとかしてあげようと、ついついあれこれアドバイスしたり、気持ちをわかっていることを無理やり伝えようとしないことです。

 

余裕がない時というのは、自分のことに意識がいきがちで、周りの人の気遣いや思いに本人は気づきにくいものです。

 

私自身も、周りの人のことも考えなきゃと思いつつも、追い込まれていくと、そういう気持ちがあることすら完全に見失ってしまうことがたくさんありました。

 

それから、相手の人に余裕がない状況の時には、なるべく相手のペースにさりげなくあわせてあげることで、お互いのストレスを最小限にとどめることができるようになります。

 

それから、余裕がない状況というのは、一生続くわけではありません。

 

相手の人が乗り越えれる時がくるまで、必要最小限のことだけの関係でいるようにすることで、お互いにいい関係を長く続けていけるようになります。

 

こんな風に、自分に余裕がない時と、相手の人に余裕がない時と、それぞれにちょっとしたコツを取り入れることで、状況が好転していくきっかけになります。

 



スポンサーリンク



余裕がない状況は一時的なもの、必ず改善できる、方法はとてもシンプル

余裕がない状況は改善できる、方法はシンプル

今余裕がないと感じてつらい時こそ、勇気はいりますが一度思い切って立ち止まってみることで、見失っていたものを取り戻し、本来の力を発揮できる自分になることができます。

 

タスクや時間に追われていたり、金銭的に苦しかったり、心身が疲れているときこそ、状況は好転できることを信じて、一度落ち着く時間を作ってみてください。

 

たった1時間でも、1日だけでも構いません。

 

今ある状況は長くは続きません。物事は必ず変化していくのが常です。

 

心地よく快適にいいバランスで過ごせるようになるように、私も応援しています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo

男の子3人のママをしながら、合間をぬってブログ運営をしています。毎日の暮らしをワクワクしてくれるようなこと、ちょっと楽しい気分になれるようなこと、お悩みを解決できるようなヒントなどを発信していきます。 【好きなこと・もの】ノート・手帳作り、ブログ作成、散歩、読書、ぼーっと草木を見ること、国内旅行、家、コーヒー

-心と体の調子を整える方法を知りたい
-, ,

Copyright© Shufufu , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.