家でできる仕事 ブログ運営について知りたい

うまくいかない!ブログや仕事人生がうまくいかない6つの理由

うまくいかないのは楽しむ気持ちが足りなかったから

何をやってもうまくいかない、もしくは成果がいまいち。

なぜそうなってしまうのかにはかならず理由があります。

 

火のないところに煙はたたないっていうことわざを聞いたことがありますよね。

原因があって結果がある。

そう聞くと私も身をつままれる思いになるんですが、そこから目をそむけてはいけなかったんです。

なぜなら、うまくいかない連鎖から抜け出すにはその原因と向き合うことが大事なところだからです。

 

じゃぁ、今までなにをやってもいまいち上手くいかなかった理由は、何なのか?って思いますよね。

先延ばししても仕方ないので結論から先にあげてしまうと、以下に書いたようなことが原因となっていることに気づいたんです。

 

何をやってもうまくいかない原因は

  • 知識が足りない
  • 行動が足りない
  • 感謝の気持ちが足りない
  • 楽しもうという気持ちが足りない
  • やりたくないことをしている
  • コミュニケーションが足りない

 

なぜこんなことをほとんど実績も出せていない私が言うのかというと、まさに私自身が何をやってもいつもいまいちで、ちゃんとした成果を出せたことも、うまくいったという成功体験もないという証拠があるからです。

わたしが過去にしてたみたいに行動すると、こんな風な結果になるよ!と自分の身をもって証明しているに他ならないと思ったからです(笑)

[st-kaiwa1]自分自身が身をもって経験しました(苦笑)[/st-kaiwa1]

 

そして、人生も半分ほどの年齢になって、このまま何にも成し遂げられないまま歳をとって終わってしまうのかなと考えた時に、それだけはいやだ!!ととても強く思いました。

今頑張らなければ、これから先もなんにも変わらない。

そう強く実感しました。

 

そして、じゃぁ、自分が望むような暮らしを手に入れるにはどうすればいいんだろうって必死に考えたんです。

そして、今までなんの成果も出せなかったのはなぜだろう、何が自分に足りなかったんだろう?って。

そして、気づいたのが上記に書いたようなことです。

 

私がブログの収益化を目指してから、何年もくすぶって同じところをぐるぐる悩み、なぜ上手くいかなかったのか。

もし同じように頑張っているはずなのにいまいち成果が出せない、いつも上手くいかないと悩んでいるのなら、この記事にまとめてあることを1つ1つ確認してみてください。

そしてこの記事が、あなたの前へ進むためのちからになれたらこの上なくうれしいです。

 

ではでは、「自分が人生や仕事、やりたいことにおいてなぜ結果をだせてこなかったのか?」ということから学んだ、上手くいくために必要なことについてお話ししたいと思います。

 

 

うまくいかないのは「知識が足りなかった」から

うまくいなかいのは知識が足りなかったから

人生も半分ほどにきて、いかに自分が無知であるかに驚きました。これまで生きてきてなんにもわかっていなかったなって。

[st-kaiwa4]いきなり何をいってるの?[/st-kaiwa4]

いや、そう思うのもわかります。ちなみに義務教育は受けましたし、一応学校の授業は半分くらいは聞いていましたよ(笑)

でも、今私が伝えたい「知識」とは、数学のときかたとか、文法とかの学校で習うような勉強のことではないんです。

 

人生を生きていくうえで、そして何かを成し遂げていきたいものがある時に必要となる「知識」のことです。

そして特に今がんばって取り組んでいるブログ運営を成功させるためにも必要なものという視点でお話をしています。

 

数年前に、ブログ運営をして収入が入ってくるようになったらいいなぁっていう思いからはじめたブログ運営ですが、はじめるまでにはそれなりにいろんなことを調べたり、参考にしたりしていつもその時にできることを一生懸命にやっているつもりでした。

 

でも、いつも気持ちが焦るばかりに、「文字数は○○文字がいい」と聞けば、その通りにやろうとし、「毎日1記事更新が大事!」と聞けば、「毎日1記事かかなくちゃ!」と、成功した人の一言一言に毎日振り回され、どうしていいかわかならくなり、手がとまり・・・。

「やっぱりブログなんかで稼げないのかな・・・」と思いはじめ、他の稼ぐ方法に手を出そうとしたりして、またそれも上手くいかない。

 

もう悩みまくる毎日でした^^;

 

でも、最近になって、本気でこのブログ運営にかけていこうと思うようになってから、少しずつ見えてきたものがあったんです。

それは「”ブログでお金を稼ぐ”というのはビジネスであるということ

そんな初歩的な部分、はなからわかっていないで取り組んでいたんだということにも驚愕しました(苦笑)

 

そして「ビジネス」であるのに、「ビジネス」の「ビ」の字もわかっていなかったこと。

そもそも「ビジネス」って何?ってレベルです。

そのことに気づいた時に、「あぁ、私なんにもわかっていなかったなぁ・・・」って思ったんです。

 

知識が足りない、そして知らないのだからできるはずもないですよね^^;

だって本当の姿をわかっていなかった。

無知は罪」なんて言葉がありますが、ほんとうにそうだなと実感したひとこまでもありました。

 

なにか情報を発信しているはずの私自身がなにもわかっていない。

じゃぁ私が発信した情報は、見てくれた人に胸をはって伝えられるものか?っていったら答えは「NO」でした。

それでは、うまくいくはずがない。

 

これはブログでお金を稼ぐっていう話を例にしていますが、いろんなものにも同じように共通していると思うんです。

もしあなたがうまくいかないなって思ってるものがあるのなら

  • まず取り組んでいるものの本質はなんなのか?
  • しっかりと理解できているのか?
  • それを進めていくにあたって関連する必要な知識はちゃんと持っているのか?

もう一度確認してみてください。

 

そこを確認しなおすだけで、ぐぐっと成功に近づいていくと思います。私も基礎から積み直すつもりで取り組んでいきます。

 

 



うまくいかないのは「行動が足りなかった」から

うまくいかないのは行動が足りなかったから

行動がたりなかった」のが原因だという理由は2つあります。

 

まず1つめの理由ですが、ビジネスの世界では「与えたもの=自分が受け取るもの」と言われているそうです。

それを聞いてなぜ自分のブログから収入が入ってこなかったのか、そしてなぜ自分の人生では入ってくるお金が少ないのか、とてもよくわかりました。

 

いつも私はこう思っていました。「自分が生きていくのに精一杯で、人に与える余裕なんてない、ましてや人に与えられるようなものなんて自分の中に何もない」と。

 

なので、自分以外の人に何かを先にあげるような行動はできていなかったですし、自分に入ってくることしか考えていなかったんです。

ようは「自分が全然与えていない」んだから「受け取るものはない」んですよね。

 

これが世の中の本質でもあるんだなと気づいたときは、知識が足りないと気づいた時とおなじように驚愕しました。

 

あげてない=もらえない。

 

話をはじめに戻しますが、足りなかったものは「人に与えるという行動」でした。

 

自分の利益を思って、ブログからお金が入ってくるように、小手先のやりかたにだけとらわれていくらやっても、入ってこない。

これが行動がたりないからうまくいかないという1つめの理由です。

 

もう1つは、やっぱり怠慢だったってことです。

そのときそのときはもう疲れるぐらいに頑張っていましたし、もちろんそう信じていました。

でも、あとから振り返ってみたら、「こどもがいて時間がとれないから」とか「体調が悪いから」とか「ゆっくりやればいい」とか、なんだかんだ理由をつけて、後回しにしている自分がいましたね。

いいわけだったなって今となっては思います。

でも、こどもを抱えてまとまった時間がとれない中、なにかをする大変も痛いほど感じているのでとてもよくわかります。

 

本当にそこで成果を勝ち取りたいなら、どうしたら成果をつかめるか積極的に行動をおこしていく。

これが足りてなかったです。

はじめのうちはわからないことがおおいので、こうした行動をしていくのはとても骨がおれるし、しんどい。

それを感じているからこそ、どこか無意識的に理由を探して行動をしないようにしている。

人はやっぱり楽なほうにいきたい生き物だといいますもんね。私も楽したい気持ち満々でした(苦笑)

でもやっぱりそれじゃ、結果はだせないんだと思います。

これが「行動が足りない」理由の2つ目です。

 

 



うまくいかないのは「感謝の気持ちが足りなかった」から

うまくいなかいのは感謝が足りなかったから

いつも感謝はしているつもりでした。

 

どちらかというと自分は「ありがとう」ってすぐいうタイプの人かなとさえ思っていました(笑)

でも、よくよく振り返ってみれば、家ではちょっと大変だと「もー!」、疲れてしんどいときに何かが起これば「いいかんげんにしてー!」結構キーキーしょっちゅう言っていました^^;

こどもの声も我が家はうるさいと思いますが、それ以上に私の怒る声のがうるさい。

 

なんでこんな話をするのかというと、ようは私自身が根本的な「感謝の気持ち」を一番身近な家族にも忘れていたからということです。

一番身近なこども達、そして旦那さん。

いつも私のそばにいてくれてありがとう、いつも元気に過ごしていてくれてありがとう、そして私のもとへ生まれてきてくれてありがとう。

 

そんな思いをすっかり忘れ、「うるさい!」「もーちょっとまって!」「自分の時間がない」「疲れた!」不平不満のオンパレードだったと思います。

そういった不平不満を抱えた状態では、いつも心の中は疲れていますし、ましてや冷静な状態ではありません。

 

なにかに落ち着いて前向きに取り組んでいきたいのに、本人の心がそんな状態ではうまくいくものもうまくいかないんじゃないかなと、気づきました。

何百年もの間ベストセラーになっている本「原因と結果の法則」では、”心を取り乱して生活している人がどれほど多いことか” ”そして多くの人はそのことにも気づいていない”という一文がありました。

 

目の前のものや、不安恐怖に心を取り乱され、冷静に目標に向かって突き進めていけている人が少ないということが書かれていたんです。

 

不平不満や恐怖や焦りといったネガティブなものを抱えた心の状態では、物事を成功させるという結果をひきつけられないってお話しでした。この部分には私も目からうろこがおちるほどに感銘を受けたのを覚えています。

確かに毎日の中で、自分自身がどれほど感情を乱し、目標を達成させるためのパワーをそぎ落としているか・・・ちょっと振り返っただけでもどんどんわいて出てくるほどに、書かれている通りの行動をしていましたね^^;

なので、もしいまうまくいかないなって悩んでいるのでしたら、ちょっと普段の自分の行動も振り返ってみてください。

最近自分は一番身近な人に心から「ありがとう」って伝えられているかなって^^

 

 



うまくいかないのは「楽しもうという気持ちが足りない」から

うまくいかないのは楽しむ気持ちが足りなかったから

さきほど話した感謝の気持ちが足りないということにも似ていますが、普段自分がどんな感じで生活しているか振り返った時があったんです。鏡の前で。

顔は疲れ果て、目は元気がなくて、ずっと見ていると私ってこんな顔だったかな・・・って思うほどに疲弊していて。

 

ちっとも楽しそうになんて見えませんでした。

 

[st-kaiwa4]なんか顔がいつも怒ってたよね[/st-kaiwa4]

「うまくいかない」「やりたいことをやる時間がない」「どうしたらうまくいくかわからない」もんもんとした思いでいっぱいで、ブログを運営してお金を稼ぎたい!と思っていても、ちっとも「やっていて楽しい!」「もっと書きたい!もっと作りたい!」そんな風には思っていませんでした。

やっている本人が楽しそうでないんですから、人がそんなところに集まってくるはずがありませんよね。

 

みんな見ているんです。楽しそうなところに、そんなエネルギーが溢れているところへ誰だっていきたいはず。

自分がうまくいかないと感じたら、自分は楽しんでやっているか?ってもう一度確認しなおしてみてください。それを変えるだけで、行動していく元気もどんどん出てくるようにもなります。

 

 

うまくいなかいのは「やりたくないことをしている」から

うまくいかないのはやりたくないことをしているから

さきほどの楽しめていないって話にもつながってきますが、やりたくないことをわざわざしている人ってとても多いそうです。

 

そういうと「だって仕事は出来ればしたくないけれど、生活のためにしなきゃ生きてけないでしょ?」って声ももちろん出てくると思うんですが、もちろんそうです。

生きてく上でお金は大事だし、じゃぁそのお金をどこからって考えたときに「仕事する」ってなって当然です。

 

毎日家にいる専業主婦の方でも同じです。家族のために仕事や家事育児・・・別にしたいってわけじゃないけどやらなければならないことは山ほどあります。

私も料理があんまり得意でないので、出来れば毎日のご飯作りはしたくないくらいです(笑)

 

いまある環境の中でいきてくために必須なものはのぞいたらどうでしょうか?

それでも、振り返ってみると結構やりたくないことを自らしていることありませんか?

 

私も、一時の気持ちの焦りだけで「とにかくやらねば!!」と決めてしまって、あとになってやらなければならないことを自ら増やしていることに気づいて「あぁ、またやってもうた・・」みたいに愕然とすること結構あるんです。

すぐにポイ!とやめれるものならいいんですが、社会的に一度責任を背負ってはじめてしまったものは辞めるのも簡単にはいきません。

 

でも、ここで大事なことが1つあります。

やりたくないことに多くの時間を割いているのに、「やりたいことをやる時間がない!」となっている状況にいないか確認をしてみてください。

私も結構その状況に陥っていることたくさんありました^^;

 

大事なのは「選択と集中」。

 

自分がしたいこと、できることに多くの時間を割いたほうが、結果としてうまくいく確率が高いと思いました。

苦手なこと、不得意なことに一生懸命時間を割くのはもったいないなって。

苦手なことや、やってもやってもうまくいかないことに多く時間を割いてないかもういちど確認してみてください。

[st-kaiwa1]時間があったらリストにしてみるのもおすすめです[/st-kaiwa1]

 

 

うまくいなかいのは「コミュニケーションが足りない」から

うまくいかないのはコミュニケーションが足りなかったから

これは私の性格的なものも大いに関係しているのもありますし、子育て家事に時間がとられすぎて、優雅にお茶してる時間もない!ということも関係しているかなと思うのですが、今までの人生を振り返ってみても、圧倒的に人とのコミュニケーションが足りていませんでした。

 

「世の中は人と人とのつながり」であることに気づくまで人生の半分ほどを費やしました。

 

なぜ、コミュニケーションが不足しているとうまくいかないことが多いのかというと、多くの情報というのは、自分以外のところから入ってきます。

いまやネットでひとこと検索をかけたり、動画をみればさらに多くの情報が入ってはきますが、なにかを達成させたい、何かをうまくいかせたいと思った時に、必ず必要になってくるのが人とのつながりであるからです。

 

と、いうのも自分ひとりきりの頭で考え、自分ひとりでなにかを成し遂げていくというのはかなり難しいものがあるということです。

私自身を振り返ってみれば、いつも1人でなにかをやろうとし、自分のキャパでは壁を超えられず、そのまま手を引いてしまうことがかなりたくさんあったと思います。

 

なにかをするときにうまくいかないことや壁がでてくるのはごく当たり前のことです。

その壁を前にしたとき、コミュニケーションを上手にとっている人ならば、いろんな人からの壁を超えるアドバイスをもらえたり、超えるお手伝いをしてもらうことも出来ます。

 

1人では超えられない壁というのも存在してるんじゃないのかなぁと今はおもうほどになってきました。

なにか問題や壁にさしかかっていて、悩んでいるとしたら、自分から周りの人に積極的にコミュニケーションをとりにいくようにする。

ネット上でもそのことで成果を出している人、上手にやっている人にコンタクトをしてみる。

ちょっとはじめは勇気がいることもありますが、1人で成し遂げようとするよりもはるかに飛躍的にジャンプすることができると思いますよ^^

 

私もどんどんコミュニケーションをとれる自分になっていきたいなって思っています。

[st-kaiwa1]いっぱい話そう。いっぱい聞こう。[/st-kaiwa1]

 

 

【まとめ】うまくいかないのには理由がある!それを取り除けばうまくいく

うまくいかないのは原因がある!原因に気づいて取り除こう

いかがでしたでしょうか。

今回のお話は自分自身が今までうまくいかなった原因を振り返ってまとめてみたものですが、なにかヒントになるものがあればうれしく思います。

うまくいかないのには必ず原因があります。

そしてその逆を言えば、うまくいくのにも理由があるはず。

うまくいかない原因をとりのぞいて、うまくいくルールをつかみ淡々と進んでいく。

シンプルなことだけど、難しい。でもきっとこれがブログ運営も仕事も人生もうまくいく近道の方法。

 

なので、今回失敗例をあげて見つけた上手くいくためのコツは

  • 知識をつける
  • 行動を増やす
  • 感謝の気持ちを忘れない
  • 楽しんでやる
  • やりたくないことはしない
  • コミュニケーションを積極的に増やす

となると思います。

こうかくとなんだかちょっと楽しそうですよね^^

ワクワクしながら取り組むことがまずいちばんはじめに大事なことなのかもしれないですね。

ABOUT ME
tomo
男の子3人のママをしながら、合間をぬってブログ運営をしています。毎日の暮らしをワクワクしてくれるようなこと、ちょっと楽しい気分になれるようなこと、お悩みを解決できるようなヒントなどを発信していきます。 【好きなこと・もの】ノート・手帳作り、ブログ作成、散歩、読書、ぼーっと草木を見ること、国内旅行、家、コーヒー