【詳細】宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラ告発【文春】

【詳細】宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラ告発【文春】

*本記事には広告が含まれています。

くろねこ探偵社の調査報告書を閲覧くださり、ありがとうございます。
本記事は『宝塚歌劇団演出家・小池修一郎氏のセクハラ&パワハラ』についての報告書です。

2023年12月21日、週刊文春が宝塚歌劇団の演出家・小池修一郎さんにセクハラやパワハラの告発があったことを報じました。

■今回の調査点

  • 宝塚歌劇団の内部より告発されたセクハラ&パワハラの内容とは。
  • 小池修一郎さんは本当にセクハラやパワハラを行ったのか。

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎氏のセクハラ&パワハラ』について、調査を行った結果を以下に報告します。

くろねこ

調査担当:くろねこ。
足跡の続く限り、調査し続けました!


調査内容(もくじ)

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎にセクハラ&パワハラの告発【文春】

2023年12月21日『週刊文春』が、宝塚歌劇団の演出家・小池修一郎さんにセクハラ&パワハラの告発があったことを報じました。

宝塚ネタ、なぜ小池先生のことを書かないのか疑問です。演劇界一番のパワハラ、セクハラ、モラハラの巨魁だと思います
小池修一郎氏、68歳。

「小池先生からセクハラを何度も受けました。被害者は自分以外にもいるはず。あの人こそ『宝塚のジャニーさん』ですよ」そう告発するのは元演出助手のA氏だ。被害者特定を避けるため明確な時期は明かせないが、A氏が小池氏からセクハラを受けたのは10年以内のことだ。

引用元:週刊文春

週刊文春に度々寄せられる「宝塚歌劇団への内部告発」のうち、1番多かったのは「演出家・小池修一郎氏のセクハラ・パワハラを訴えるもの」だったそう。

演出家・小池修一郎さんといえば、2014年に紫綬紋章を受賞するだけのことはあり、数々の功績を残してきた実力者。
小池修一郎さんの才能に尊敬を持っている方も数多くいることでしょう。

小池修一郎さんは、本当にセクハラやパワハラに値することを行ったのか。
一体どのような言動をされたのか。

告発された内容を確かめると共に、真相を探ってみたいと思います。

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラ告発内容【文春】

週刊文春にリークされた小池修一郎さんのセクハラ・パワハラ内容は以下のようなものでした。

  • 毎回台本の納期が間に合わないため、スタッフや演者に多大な負担が及ぶ。
  • 役者を罵倒するような言葉を投げつける。
  • 身体的特徴を罵倒する言葉もあった。
  • 夜中や明け方、時間を考えずに長文のダメ出しを送る。
  • 深夜に卑猥なメールが送られてくる。
  • 性的なものをイメージさせる言葉使いや絵文字を多様。
  • 生徒に体の関係を求める。
  • 要求に応じないと、罵倒する言葉を送ってくる。

セクハラを受けたと訴えるのは、宝塚歌劇団で小池修一郎氏の元、演出助手をしていたというA子さん

身バレするのを防ぐため演出助手をしていた期間は明言できないとのことですが、この10年以内に起きていた出来事だといいます。

宝塚歌劇団内にはA子さんのほかにも、同じようなセクハラ・パワハラを受けた人がいるとも語られていました。

小池修一郎が送ったセクハラメール

セクハラを告発したA子さんによると、小池修一郎さんと連絡先を交換して依頼、連日メッセージを送ってくるようになったといいます。

その内容は日に日にエスカレートし、A子さんが不快に感じるようなレベルにまで発展していきます。

その一部は、以下の通りです。

「会える?ウチ来る?」
「人から才能エキスを吸い取るんだから、しっかり肉体労働で返して貰おうか?」
「でもね、坊や。FUCKは大脳がするものなの」
「返事来ねえや ど〜せ勃ちの悪いオヤジなんざ使い棄てなんだろっ」

引用元:週刊文春
くろねこ

こんなメッセージが送られてきたとしたら…困っちゃうよね(汗)

告発したA子さんによると、小池修一郎さんに誘われ、温泉旅行へ2人でいったこともあるのだそう。
そこでは食事を楽しみ、温泉で疲れを癒すといった、通常の旅の楽しみもあったようですが、就寝時に事態は一変します。

隣のベッドに寝ていた小池修一郎さんが突然、A子さんの布団に入ってきて身体の関係を迫られたというのです。

A子さんは頑なに拒み事なきを得たそうですが、「断りづらい立場」を利用した行動は、パワハラに該当するものです。

くろねこ

語られている内容が事実であったとしたら、許せない話でもありますね…(汗)

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎は王子様系が好み

告発によると小池修一郎さんは、王子様系の顔をした方に目がないのだそう。

語られる小池修一郎さんの好みは、以下のようなものでした。

  • ガッチリより細身体型が好き。
  • 王子様系の顔が好き。

宝塚には男役を演じる役者、娘役を演じる役者と2通りに分別されていますが、小池修一郎さんが送ったというメールの内容を見る限りでは、「美形な男役の方が好み」なように感じます。

小池修一郎さんは性別的には男性ですが、話し言葉や好みから推測すると女性的な印象をも受けました。

推測でしかありませんが、もしかしたら小池修一郎さんはトランスジェンダーで、男らしさを感じる男性役の方に性的な興奮を感じるのかもしれません。

くろねこ

演出助手のA子さんはどんな外見なんだろ?

小池修一郎さんがどんな人物なのかについては、以下の記事で詳しくまとめています。

▶︎宝塚歌劇団の演出家・小池修一郎とは?経歴や人物像を調査。セクハラ疑惑のあの人はどんな人?

あわせて読みたい
宝塚歌劇団の演出家・小池修一郎とは?経歴や人物像を調査。セクハラ疑惑のあの人はどんな人? くろねこ探偵社の調査報告書を閲覧くださり、ありがとうございます。本記事は『宝塚演出家・小池修一郎さん』についての報告書です。 宝塚歌劇団で演出家を務める小池修...

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラは本当か?

文春に寄せられた内部告発で発覚した、小池修一郎さんのセクハラ&パワハラ疑惑。

文春で報じられたことに対し小池修一郎さんは、現在の時点では無言、無回答といったリアクションを取られています。(2023年12月21日(木)時点)

今後、どのような動きをされるのかも注目すべきところです。

【調査結果】宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラについて

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラについての調査詳細は以上になります。
調査結果を以下にお知らせします。

宝塚歌劇団演出家・小池修一郎のセクハラ&パワハラについての調査結果
  • 2023年12月21日『週刊文春』により小池修一郎さんのセクハラ・パワハラを告発する記事が報じられた。
  • 小池修一郎さんへの告発内容は以下のようなものだった。
    • 周囲の負担を考えず、自分勝手な行動をとることが日常茶飯事だった。
    • 舞台関係者に人権を否定するような言葉を投げつけることがあった。
    • 関係を持ちたい相手に、性的なものを想起させるメッセージを連日送った。
    • 断れない立場を利用し宿泊を実行、身体の関係を求めるような行動をとった。
    • 要望に応じないと、相手を傷つけるような言葉を送ってきた。
  • セクハラ・パワハラの告発記事に対し、小池修一郎さんは無言、無回答を貫いている。
くろねこ

報告は以上です。
ほかの「調査報告書」もぜひ読んでみてにゃ。

▶︎宝塚歌劇団の演出家・小池修一郎とは?経歴や人物像を調査。セクハラ疑惑のあの人はどんな人?

あわせて読みたい
宝塚歌劇団の演出家・小池修一郎とは?経歴や人物像を調査。セクハラ疑惑のあの人はどんな人? くろねこ探偵社の調査報告書を閲覧くださり、ありがとうございます。本記事は『宝塚演出家・小池修一郎さん』についての報告書です。 宝塚歌劇団で演出家を務める小池修...
  • URLをコピーしました!

本件の調査担当

くろねこ探偵社へようこそ。
町のあちこちで囁かれているあのことや依頼の案件を、探偵くろねこなりの方法で調査。報告書にまとめあげます。
黒いこの体は、極秘調査にもピッタリなのさ。
調査依頼は常時受付中。いつでも依頼してね!

調査内容(もくじ)